塗り絵細密画 大石神社拝殿

鉛筆を使って大石神社を描きました
赤穂義士を祀る大石神社

建物の塗り絵に初めて挑戦

赤穂市は忠臣蔵のふるさとです。赤穂義士ゆかりの神社仏閣がたくさんあり、植物の細密画と同じ手法で描けるのでは?と挑戦したのがこれです。

植物画の手法と道具で描けます
鉛筆の種類や原図の作り方など、このサイトで解説しているやり方で描くことができました。問題は植物に比べ、構造が複雑になり暗い部分の構造が分かりにくいこと。そこで以下の2点を工夫。
  • トレース台を自作してより暗部までトレース出来るようにした(簡単に作れます)
  • ノートパソコンの画面を直角に立てると暗い部分がより見えるようになることに気づいた
暗部の構造を確認用の資料として写真で撮っておけば・・・これが反省から得た次回以降の対策です。

■トップページ ■塗り絵トップ ■塗り絵画材道具 ■塗り絵体験

page top

塗り絵の作り方のページへようこそ! © 2011 tadeho All Right Reserved 忠臣蔵のふるさと赤穂においでよ