塗り絵で使う色鉛筆

色鉛筆の種類と色数

色鉛筆か水彩色鉛筆のいずれが細密画を描くのに適しているのか、色数はどれぐらいあればよいのかなど、使ってみての感想とお気に入りの色鉛筆をご紹介しています。

使用する色鉛筆の写真です
この中から必要な色鉛筆を選びます(目安は20色)
スワンスタビロ水彩24色セット

水彩色鉛筆なのですが色鉛筆として使用しています。適当に粘りがあり筆圧にも耐えて作業中に折れて紙を汚す事が少ないからです。また完璧にとは言えませんが重ね塗りも可能です。加えて先を鉛筆なみに細く削る事が出来るので気に入っています。

三菱100色セット

表現に行き詰まった時、色数を増やせば解決が出来るのでは?と購入しまたが、使いこなす技量がなくあまり効果はありませんでした。私のような初心者には24色程度の色数があれば充分だと思えるようになりました。

■塗り絵トップ ■塗り絵画材道具
塗り絵の色鉛筆の頁へようこそ! © 2011 tadeho All Right Reserved 忠臣蔵のふるさと赤穂においでよ