トップに戻る

百間岳(ひゃっけんだけ) 標高435.0m

百間岳遠景のワイド写真です
名所旧跡のトップページに戻る百間岳について

黒鉄山とは尾根続き 百間岳は赤穂市で一番高い山、二番の黒鉄山と対をなしています。登り口は3ヶ所あり、駐車用の空き地もありますので安心です。運が良ければ河鹿の鳴き声と幻の百間滝を見ることができます。長靴があれば安心なのでは?と思います。
所要時間の目安 有年駐車場から百間岳山頂まで150分 ・ 百間岳山頂から黒鉄山山頂まで40分

山頂からの眺め
播磨灘と小豆島遠景
ナメラ谷のコケ岩群
ナメラ谷の苔群
河鹿なく清流の写真です
河鹿沢の清流
雨後にのみ現れる幻の滝です
幻の百間滝
有 年横尾集落と山並みの写真です
有年集落と山

みちしるべ

百間岳ルート地図です
ルート地図(国土地理院電子国土Webシステム)
駐車スペースの写真です
有年駐車場
あこう河鹿の森を指す道標の写真です
道標
地図の分岐点2を左折して百間岳を目指します
分岐点2
有年駐車場

車十台ほどの空き地がありここに車を駐車して道なりに山頂を目指します。

道標

駐車場からすぐに標識が左手に見えます。まもなく右手に水量豊かな有年大池が見えてきます。

分岐点2

ナメラ谷は川底や左岸の岩も丸くて苔むし綺麗でした。それが名の由来なのでは?

地図の分岐点3を左折します
分岐点3
地図の分岐点4を左折します
分岐点4
地図の分岐点5を左折します
分岐点5
分岐点3

右の道を歩いても行けますがやや遠回りになるのでは?と感じました。

分岐点4

度重なる氾濫で道が自然に還りつつあるなぁと思いながら歩きました。倒木の下を進みます。

分岐点5

河鹿沢と別れ30度はあるか?と思われる20m程の坂を登るとぱっと視界が開けます。

地図の分岐点6を右折します
分岐点6
地図の分岐点7を左折します
分岐点7
百間岳山頂のケルンです
山頂のケルン
分岐点6

このルートで唯一の右折地点です。あとの分岐点は全て左折と覚えておけばいいです。

分岐点7

山頂は目前です。山頂では涼風が出迎えてくれました。冬に来た時は吹雪でした。

山頂のケルン

製作者不明のケルンがあり南に播磨灘が、北には中国山脈への山並みが連なります。

百間岳の情報

住所 赤穂市西有年 公式サイト *****
最寄り駅 JR播州赤穂駅から12km 最寄りIC 山陽道赤穂ICから8.8km
駐車スペース あります 場所は下の地図データで レンタサイクルと無料駐車場
地図データ(位置情報)
使い方と地図検索サイト接続 グーグル地図 マピオン地図
有年駐車スペース 34.804696, 134.335474 541 790 167
山頂 34.791901, 134.343539 541 731 587

赤穂の主な山一覧

赤穂の山の登山ルート地図です

唐船山 向山 亀甲山 茶臼山 雄鷹台山 高山 尼子山 黒鉄山 百間岳 高雄山 丸山ルート 雄鷹台山ルート 茶臼山ルート 高雄山ルート

■先頭に戻る ■トップページ ■自然(山海川)一覧
百間岳へようこそ! © 2011 tadeho All Right Reserved 忠臣蔵のふるさと赤穂においでよ