自然保護センターに丹頂鶴を見てきました

岡山県自然保護センター

タンチョウは、江戸時代までは日本各地に見られ、岡山県にも飛来した記録が残るそうです。明治以降は乱獲や湿原の減少で一時期、絶滅したと思われていましたが1924年(大正13年)に北海道で再発見されたことから1952年に国の天然記念物に指定されました。この保護センターはタンチョウを自然環境の中で飼育することを目標に設立された施設で岡山県和気町にあります。

放鳥のタンチョウ

自然保護センターの情報自然保護センター駐車場
入場料 無料 / 開所時間 午前9時から4時30分 / 休所日 火曜日
住所 和気郡和気町田賀730 / 電話番号 0869-88-1190
公式 岡山県自然保護センター 地図データの使い方

場所と駐車場の位置情報

保護センター Google 34.852706,134.049784 / Mapion 593 036 848
駐車場 Google 34.847712,134.053252 / Mapion 593 036 321 画像は土産品販売店の駐車場。他に駐車場はなく注意が必要です。
池のほとりで羽ばたくタンチョウ
ゲージの中で飼育ゲージのタンチョウ

■旬な出来事トップ

和気町の自然保護センターへようこそ! © 2011 tadeho All Right Reserved 忠臣蔵のふるさと赤穂においでよ