地図データ(位置情報)の使い方と求め方

カーナビゲーション

マップコードサムネイル

マップコードや緯度経度などの地図データ(位置情報)をカーナビなどに応用することで利便性は格段に向上します。

住所や電話番号ではわからない駐車場の場所や登山口・山中の分岐点・海岸等の目印なども正確に把握できるからです。

[赤穂においでよ]では必要なページ全てに記載しています。

地図データ(位置情報)の使い方

緯度経度

マップコード

順 1各ページにある地図データ(位置情報)、下図丸Bの緯度経度をコピーして丸Aをクリック、このページが開きます。順 1各ページにある地図データ(位置情報)、下図丸Cのマップコードをコピーして丸Aをクリック、このページが開きます。
Sample Page [赤穂城の地図データ(位置情報)]ページの地図データ
順 2順3・4を覚えて下の「Google地図起動」クリック順 2順3・4・5を覚え下の「Mapion地図起動」クリック
Google 地図起動Mapion 地図起動
順 3開いた下の入力画面の丸1に順1でコピーした数字を貼り付けます。順 3開いた下の入力画面丸1「マップコード」ボタンをクリックします。
順 4下図丸2の「検索」ボタンを押すと目的地が表示されます。順 4丸2に順1でコピーした数字を貼り付けます。
順 5下図丸3の「検索」を押すと目的地が表示されます。
Google地図検索サイトマピオン地図の入力画面
  • 試してみる
  • 赤穂城の駐車場を表示する
  • 34.748198, 134.388113
  • 上の数字をコピーして上の[Google 地図起動]をクリック
  • 上図丸1・丸2を実行
  • 541 586 387
  • 上の数字をコピーした後で上の[Mapion 地図起動]をクリックします
  • 上図丸1・丸2・丸3を実行
地図データ(位置情報)の求め方

緯度経度

マップコード

順 1Google地図の縮尺を可能な限り大きくし、目的地丸1にマウスの矢印を合わせて右クリックで丸2のあるメニューがポップアップ。順 1Mapion地図の縮尺を最大にして目的地にマウスの矢印を合わせてクリックすると、目的地が自動的に地図画面の中央に移動します。
緯度経度検索の求め方マップコードの求め方
順 2この中の丸2の左にある数字が緯度経度です。この数字をクリックすると、下の画像が出ます。順 2中央に移動した目的地の上で右クリックしてポップアップした上の画像丸1「地図URL」をクリック。
くっぷボードにコピー画面マップコードのコピー
順 3この時点ですでにクリップボードに数字がコピーされていますのでメモ帖などに貼り付けて完了です。順 3別ページで開いた上の「地図URL」丸2のマップコードをコピーしてメモ帳などに貼り付けて完了です。

■トップページ

地図検索のページへようこそ! (C) 2011 tadeho48