雲火焼展示館 桃井ミュージアム

公園と展示館一覧ページに戻る桃井ミュージアム

赤穂御崎を見晴らす高台にある私設の展示館 2011年に開館し無料で一般に公開されています。館は雲火焼の作品の展示と販売、水琴窟の鑑賞と展示と販売、桃井家歴代当主の収集品の展示、作家野村正樹氏の作品集の展示、カフェスペースでの喫茶とお食事で構成されています。駐車場や周辺の見所、最寄り駅などのアクセス情報、レンタサイクルの情報はページの後半に掲載しています。

桃井ミュージアム

雲火焼 幻の焼き物で県伝統工芸品雲火焼の画像

江戸時代後期に大島黄谷が赤穂で生み出した焼き物で燃える夕焼けを連想させる赤と黒色の文様が特徴です。しかし陶法を伝える人も文献もなく歴史に埋もれて幻の陶器となりました。桃井香子・長棟州彦両氏の長年の尽力で復元に成功し、平成六年に兵庫県伝統工芸品の指定を受けています。大島黄谷や黄谷の師、作根弁次郎の作品と共に桃井、長棟両氏の作品が展示されています。

館内の様子館内の様子
展示の様子販売用雲火焼
水琴窟 癒しの音色を体験用に常設水琴窟の画像

水琴窟とは石の手洗い鉢や手水鉢の鉢前の地下に造られた発音装置のことです。その音は琴の音に似て、人の心を和ませる癒しの水音として珍重され、瓶の大きさ、水の深さの微妙な調和から同じ音はないとされています。構造は底に穴を開けた瓶を伏せて埋め、余り水が水面に落ちる音が瓶の空洞で共鳴して発音します。同館の室内と庭園にはさまざまなタイプの水琴窟10基が常設され、妙なる音色を自由に聴けるようになっています。水琴窟の長棟造園

桃井ミュージアムの情報

住所
  • 赤穂市御崎634
電話
  • 0791-56-9933
料金
  • 無料
休日
  • 火曜日
時間
  • 10時〜16時
公式
鉄道高速
  • 山陽道赤穂ICから8km
レンタサイクルと無料駐車場桃井ミュージアムをGoogleマップで確認

桃井ミュージアム周辺地図

地図位置情報

位置情報の使い方Google マップ地図 Mapion
桃井ミュージアムと駐車場34.73165, 134.412742541 529 385

桃井ミュージアム周辺見所地図

周辺の見所

福浦海岸(海水浴)夕日百選 赤穂御崎東福浦海岸赤穂御崎灯台
赤穂御崎海岸市立田淵記念館伊和都比売神社赤穂御崎レストハウス

■公園と展示館トップ ■次ページ(奧藤酒造郷土館)

桃井ミュージアムへようこそ! © 2011 tadeho All Right Reserved 忠臣蔵のふるさと赤穂においでよ