大石内蔵助邸長屋門

名所旧跡のトップページに戻る大石邸長屋門について

屋敷はなんと1900坪! 赤穂浅野家筆頭家老大石内蔵助の一家三代が五十七年にわたり住んでいた屋敷の正門です。江戸城松の廊下での刃傷事件勃発を知らせる早水藤左衛門萱野三平が叩いたのもこの門です。安政三年に大修理が行われ大正十二年に国の史蹟に指定されました。

大石邸長屋門

駐車場などの情報

駐車場の有無や位置情報、近くの観光地、最寄り駅、インターチェンジなどのアクセス情報、レンタサイクルはページの後半に記載しています。

長屋門表正面大石邸長屋門正面
長屋門表大石邸長屋門の全景
赤穂義士会説明板(転載)赤穂義士会説明板

この門は、浅野家筆頭家老大石内蔵助の一家三代が五十七年にわたり住んでいた大石屋敷の正面長屋である。間口約26.8メートル奥行約4.8メートル建物で、屋根瓦には双っ巴の大石家の定紋がついており、元禄の昔に思いを馳せ、内蔵助の偉業を偲ぶ唯一の建物となっている。かっては、内蔵助と主税の親子が朝夕出入りし、又元禄十四年三月主君の刃傷による江戸の悲報を伝える早打ちがたたいたのもこの門である。安政三年(1856)に大修理が行われ、大正十二年国の史蹟に指定された。更に昭和三十七年に屋根の大修理を行ったが老朽甚だしく、昭和五十二年十一月から国、県及び市の負担により、総工費3138万余円をかけて全面解体修理を行い、昭和五十三年十月末に復元完了した。 赤穂義士会

長屋門内部大石邸長屋門内部
大石邸庭園大石邸庭園

大石邸長屋門の情報

住所
  • 赤穂市上仮屋
電話
  • *****
鉄道高速
  • 山陽道赤穂ICから4km
料金
  • 無料です。但し長屋門内の見学は大石神社の入館券が必要です
レンタサイクルと無料駐車場大石邸長屋門をGoogleマップで確認

地図位置情報

位置情報の使い方Google マップ地図 Mapion
大石邸長屋門34.748607, 134.388780541 587 420
大石神社駐車場34.748197, 134.388099541 586 386
歴史博物館駐車場34.748157, 134.390593541 586 386
大石神社駐車場大石神社駐車場
大石神社と大石邸大石神社境内図

周辺の見所

義士の故郷 赤穂城跡市立歴史博物館義士ゆかり 花岳寺
義士ゆかり 随鴎寺義士ゆかり 萬福寺義士ゆかり 大蓮寺

■名所旧跡トップ ■次ページ(大石神社)

大石邸長屋門へようこそ! © 2011 tadeho All Right Reserved 忠臣蔵のふるさと赤穂においでよ